++ 意地と号泣 ++

 昨夜は昔のバイトメンバーでの会合がありました。ま、いっつも会っているんですが・・・。
で、時間は戻り昨日の夕方、スポーツジムへ通うことを決心しました。以前行っていたジムなのですが。
 昨日の飲み会前に冨士そばで夕飯を食べてから参加し、飲み会では一切食事に手を出しませんでした・・・。まぁ友人には「食べないの?」と聞かれましたが(笑
飲んで話している時に両隣のアホ共が僕の浮き輪を触るんですよ。安易に触らないでもらいたい(笑
 兎にも角にも、僕は 「これ以上太ると死ぬ」 という気持ちで日々を過ごさないとイカンですわ・・・。でも今年の夏は毎週プールにも行ったのにね。まぁ「継続は力なり」続けないとダメですよね。


 北海道にいる家族といえば、何だか色々と大変そうです。こっちが泣いて、泣き止んだらあっちが泣いて・・・haruは頭痛がひどいって言っているし、大丈夫だろうか?昨夜電話をし、息子に代わってもらったら大号泣していました。もう無茶苦茶。少し落ち着いてからもう一度話したけど「おぇっおぇっ、もしー、うっうっ・・・うぎゃーぁぁぁ」って感じで。本人は一生懸命に泣き止もうとし話したそうなのですが感情が追いつかないというか、コントロールできていない状態で逆にかわいそうになっちゃいました。
 今日はちゃんと電話できるかなぁ~。


 友人の子供たちは不調続きで40.0℃の熱が出ている子や、腸が悪くなっちゃった子がいたりで、心配でありまた、子育ての大変さが伝わってきます。

 頑張れ、かあちゃん!

a0013479_9563141.jpg

「う~ん、微熱ですね♪」
「触るなっ!」

[PR]

by tama5136 | 2008-08-31 09:53 | 独り暮らし | Comments(10)

++ 相次ぐ経営破たん ++

 大手不動産関連会社が相次いで経営破たんしている。先日も書いた創建ホームズに関してはちょっとショック。とても大きな会社で、同じ城西地区に会社があり、内外装に拘った建売をやっていた。
 うちの会社はとても小さいのでさほど拘って設計ができないし、個人の感性で設計を進めることもなかなかできない。いや、小さい会社だからこそのメリットもたくさんあるとは思うのだが、到底勝負にならない大きな会社をどこかライバル視していた感があった。チラシの写真を見て「この材料は何だろう?」と考えたり、下請業者さんに創建ホームズの仕様を聞いてみたり(結局わからず仕舞いだが)と。
 建売専門の会社は銀行からの借入れがし易いようで、うちの会社は今後も新規プロジェクトが控えているが、倒産している会社はマンション事業にも手を出しているようで1棟建てるのに多額の金額を借り入れなければいけないため苦しんでいるようだ。
 倒産が続けば、設計士は世の中に溢れ、自分の立場も危うくなり、自身の技術向上が必要である。
「会社における自分の立場・役割」
「自分には何ができるか?」
会社員であれば常に考えねばならないことであるが、改めて自身を見つめなおす必要があると思う。
[PR]

by tama5136 | 2008-08-30 12:31 | 建築 | Comments(0)

++ みかんの引き取り ++

 今日は会社の帰りに、みかんを預けていた友人宅へ行き、みかん様を引き取りに行ってきました。家主のカズハ氏を始めご家族の方には本当にお世話になりました。ありがとうございます。
 さて、私が北海道へ行っていた間、みかん様はノブの親戚「メイさん」といい感じの距離感を保ったまま、良い関係であったようです。(一番下の写真参照)ただ、みかん様は時折、餌を吐いていたようで、本当のご主人「鼻ドスコイさん」に大変ご迷惑をお掛けしてしまいました・・・。

a0013479_1472674.jpg

みかんはどこ?



a0013479_1474176.jpg

みかん「何でここの家主カズハ氏はあたしを踏もうとするのかしら?」
メイ「そこにアンタがいるからよ。。。フッ。」

[PR]

by tama5136 | 2008-08-30 01:46 | 日記 | Comments(2)

++ 大変です・・・ ++

創建ホームズが経営破たん

同業種の大手会社がどんどん経営破たんしています・・・
うちの会社は大丈夫か?
と思うのと
世の中に設計者が溢れかえる
という不安がよぎる
[PR]

by tama5136 | 2008-08-27 23:44 | 建築 | Comments(0)

++ 最後の夜(大げさ?) ++

朝、目が覚めると雨の音が聞こえた。

電車で息子と病院へ行くのも今日が最後。
雨のため、ベビーカーを持たずに家を出た。息子が歩くのは札幌駅から。
札幌駅の階段を抱っこして下り、下りきったところで息子に言った。

「病院まで頑張って歩くんだぞ!」

「あーい!」

いつもの適当な返事・・・大丈夫か?
地下鉄に乗り、バスを乗り継ぎ病院最寄のバス停で降りる。

霧雨の中、病院の看板を見つけると息子が走り出す。
「おっ、かぁしゃんかぁしゃん」

こんな姿を見るのも今日が最後かも?
そう思いつつ病院へ。

まぁ病院ではダラダラと・・・

a0013479_2375010.jpg

兄さん昼寝中


そして帰りも

「頑張って駅まで歩こうね!」

「あーい!」

帰りは地下鉄で席に座りませんでした。席が空いているからと座らせてばかりいると、もう少し大きくなってから「疲れたから座りた~い」と言いそうだから。よくそういう子供いますよね。それを聞いてお婆ちゃんが席を譲っていたり・・・。絶対にそんな子供にはさせたくない、というのを忘れていました。ただ、まだ安定感がないため、2、3駅だけ立たせることに・・・。まぁ嫌そうじゃなかったのでよかったです。

夕食後、風呂に入れて就寝。
一緒に夕飯、一緒にお風呂、寝付かせる・・・

明日、僕は東京へ戻る

haru、息子、娘と会えない寂しさ
息子のうんちも見る必要が無い清々しさ

ま、色々とありますがとてもいい経験になりました

さて

社会復帰できるのか、主夫は・・・

a0013479_2381412.jpg

アタシもちょい寝

a0013479_2383741.jpg

母さんと電話中、嬉しそう♪

a0013479_239756.jpg

目がウルウルなのは電話の直前に
転んで畳に顔面を打ちつけたからw

a0013479_23940100.jpg

電話終了後は就寝~
自分で布団をかけて寝ます


[PR]

by tama5136 | 2008-08-27 23:24 | 日記 | Comments(2)

++ 息子の成長記 ++

ちゅーおーせん(中央線)
えーせん(山手線)
けーおせん(京王線)
すぺーしゃ(スペーシア)
あな(お座敷列車 はな)
しんかんせん(新幹線)

とけい(時計)
でんき(電気)

のい(海苔)
も or じゃも(じゃがいも)
いんじん(にんじん)
あんな(魚)
おいぎり(おにぎり)
やーつ(おやつ)
いうい(キウイ)
ちゃ、あーちゃ(麦茶)


★大好きなもの★
電車全般・バス・車
魚・トマト・海苔・果物全般
うーたん・祖父ちゃん
「よーいどん」と言ってから走る

★驚いたこと★
入浴後、自分で体を拭く
布団をたたむ、寝る時は自分で準備
洗濯物は洗濯かごに自分で入れる
オムツも自分で捨てる
靴下は自分で脱ぎ、自分でかごに入れる
ゴミの分別ができる(燃えるごみは専用の袋へ、燃えないごみも専用の袋へ)
食器を片付ける(シンクに届いていないため、投げ入れる。一度陶器のお皿を投げ入れようとして慌てて止めた)
haruと電話をする
全て嫌がる時がある(第一次反抗期の始まり)
食器棚の扉がちょっと開いていたり、照明を消し忘れていると指摘する(ちなみに入浴後、すぐに電気を消さないと指摘を受ける)
病院で脱いだ靴を靴箱に揃えて入れる
娘を見て「かちゃんだ(赤ちゃん)」とかいい、頭をなでたり手を繋いだりする

とりあえずこんなところか?
[PR]

by tama5136 | 2008-08-26 00:28 | 子供の成長記録 | Comments(2)

++ 脱ベビーカー(失敗) ++

僕と息子の病院通いも残すところあと3日となった本日、特に理由はないがベビーカーなしで病院を往復しようと思った。(実は昨日、義父が迎えに来てくれるのがわかっていたのでベビーカーなしで行ってみたのだ)ただ往復というのはかなり無謀であったが、何度か出歩いていると、2歳くらいの子供を連れた親がベビーカーなしで歩いているのを幾度と無く見ていたため頑張ってみた。
往路、最寄の駅ですでに息子は眠そう・・・、乗車後寝た。
札幌駅で乗り換え、地下鉄、バスと乗り継いだが、息子は何だか歩きたくなさそう・・・途中パン屋に寄るも、息子が触ってしまったパンを無理矢理買うとか、どうでもいい被害が。

何とか自力で病院そばまで来ました、息子は「かぁしゃん、かぁしゃん」と言いながら急に小走りに(^ ^)あとはいつもの通り・・・。



さて、帰りだが、道中一切歩こうとしない息子。最後の力を振り絞って抱っこするメタボ父さん。いやぁ痩せた痩せた。電車では1席しか確保できず息子を抱っこしながらの乗車。僕も息子もすぐに寝てしまったのだが、降車時には2人とも汗だく(笑) 何とか帰ってこれたものの明日、明後日はベビーカー持参で行きます。

ふと思ったのだが、お盆が明けた今、平日の日中にヒゲぼぉぼぉの父親とリュックを背負った2歳の息子が駅周辺を手を繋ぎ歩いているって、傍から見たらどう思うんでしょうね?
[PR]

by tama5136 | 2008-08-25 23:54 | 日記 | Comments(0)

++ 育児の難しさ ++

夏季休暇に入りほぼ1週間が経過。「10日間休暇」「北海道」「避暑」とくれば東京人の誰もが羨むサマーバケーィションでありますが、やはり今回は疲労が溜まっているようです・・・。とてもいいカホリのする娘に会いに、息子をharuに会わせに毎日片道1時間半の移動を行なっていましたが、それにプラスして「息子の育児」が重なり疲労もピークに。
今日の朝は7時半に起きたものの、朝ごはんを食べた後も睡魔が襲ってくる状態に。なので寝ました。

haruに「今日は午後から行きます」と伝え夢の中へ。

息子は寝なかったようで、何度か起こされました。結局寝たのは1時間くらいかな?昼頃に起き、北海道名物「焼きそば弁当」とオニギリを食べ、いざ病院へ。
今日の息子は何でもかんでも嫌がる始末。駅構内へ入るスロープでもいつもは楽しそうに歩くのだが今日は半べそ状態。病院の最寄のバス停で降りた後も半べそ状態。しかし病院の看板が見えると「おっ、かあしゃん、かあしゃん」と走り出す。

この無垢な気持ちの状態っていつまで?(笑)

病院に着いたら手を着きながらだが階段を1人で上る。「あんめ~あんめ~(頑張れ、頑張れ)」と呟きながら。階段を上りきると、僕の誘導なしにharuのいる病室へ向かい、ドアを「こんこんこん」と言いながらノックし、室に入る。

「かあしゃん、んふふ~」、「こんちゃ~」

haruの待ちわびていた気持ちが笑顔から伝わる
「けいすけ、こんちわ~」

病室に入ると、娘はharuのベッドで横になっていた。息子は娘を見ながら「おっ、えーんえーんや!」と言いながら顔を近づける。そろそろ娘が家族であることを認識し始めたかな?

a0013479_2313275.jpg


先にも述べたとおり午後から病院へ行ったため、2時間弱の家族の時間もあっという間に。バスの時間まで余裕がなかったので息子をベビーカーに乗せダッシュでバス停まで。息子は病院へ戻りたいとねだるヒマすらなし。ただ途中で「おいう~(降りる)」と文句連発。
その後、乗り継いだ電車で爆睡。ベビーカーでは寝付けなかったようで、抱っこした僕の肩でスヤスヤと。

帰宅後も息子は言うことを全く聞かず・・・ついついこっちも怒りがピークに。ダメですね(>_<)
ちゃんと何故怒られているのかを息子に説明しながら怒っていたが、息子も理解できていなかったのかなぁ・・・ただ僕はたったの5日間、haruは2年以上育児をやってきており、今後もっと育児が大変になる。新生児の授乳のための睡眠不足に長男の第一次反抗期の始まり。
でも僕自身はこの10日間の経験を今後に活かして夫婦協力して乗り切らなければならない。

Blogではキレイ事ばかり書いているが、実際に僕の育児が正しいのか不安だ。全ては何十年か経った時の結果論でしかないのだが。

おまけ
[PR]

by tama5136 | 2008-08-23 22:31 | 日記 | Comments(6)

++ 記念写真第一号 ++

a0013479_22365017.jpg

どっちが赤ちゃんだ・・・?


今日は早く起きました。7:00!
30分おきにしかない札幌行きの電車をいつもより1本早く乗車。
もちろん早くに病院へ到着。みかんは居ないけど4人でゆっくりと過ごせた・・・haruはなぜか「本気で息子を寝かす!」と意気込んでおり、有言実行、しっかりと寝かしつけた。そんな中僕は1人でラーメン「てつや」へ行き、欲望を満たす。
病院へ戻ってきてからは娘をずーっと抱っこしていた。だって、僕が抱っこしないと泣きやまないから。自画自賛。で、結局娘は僕の腕の中で夢の中へ。。。

そして本日、娘のオムツを換えた。新生児は緊張しますねぇ~。何とか無事に初仕事を終えました。

出生届を出さなければならないため、早めに病院を後にした。(と、いいつつも五輪野球をしっかりと最後まで観戦)病院を出る時、自動ドアの前で息子が急に泣き出す。昨日、一昨日と同じ光景だ。原因は明白、haruとお別れするのが寂しいのだ。病院を出た後も「う~かあしゃん、かあしゃん」と泣いて歩かない。息子にとって、父も母も大切な存在と思ってくれているんだね、ありがたやありがたや。
さらに、バスに乗り地下鉄駅で降りた後、役所まで歩くためにいつもはすぐに乗っていた地下鉄に乗らなかったらグズリだした。「えんしゃ~えんしゃ~(電車)」と。彼の中で『バスを降りたらすぐに地下鉄』というシナリオができているんですね。さらには、実家から最寄の駅に着いた時にも「いーしゃん(じいちゃん)」を連呼。この駅で降りれば、じいちゃんに会えるというのがしっかりとわかっている様子。息子の素晴らしい成長ぶりにただただ驚かされる。

夜、寝る前にはharuと電話。この電話している時の声と表情がかわいいんです(親バカ)
a0013479_23135729.jpg


さて、明日も早く起きれるかな~?
[PR]

by tama5136 | 2008-08-22 23:25 | 日記 | Comments(2)

++ 耳たぶ ++

a0013479_132846.jpg


福耳なんで金持ちと結婚予定


娘の各部分で唯一、haru系なのが耳たぶ。僕の方と言えばみみたぶは全く無いので、娘の耳たぶはプヨプヨしていて気持ちいい。それ以上にほっぺが凄いのだが・・・。今でも息子のほっぺを触ったりして感触を楽しんでいるが、改めて新生児との違いに驚かされた。

さて、今日は役所へ出生届を出しに行ったのだが、書類が足りず不受理に・・・。行く前に病院の看護婦さんに確認をしたのだが・・・頭にきたので役所から病院へ電話をした。他人事のように「ああ、あの書類ですね。渡したと思いますが」と。haruに電話すると、渡されたのではなく、勝手に置かれていたようだ。

本当にいい加減な病院だ。
こういう病院は紹介したくないので、娘の1ヶ月検診が終わったら名前を皆さんに教えます。ぜひ覚えておいてもらいたい。もう完全な嫌がらせBlogですね。仕方ないです。再三嫌がらせを受けたのですから。

怒り心頭のまま、帰宅。
義父と3人で夕飯食べて、息子とシャワー浴びて、息子を寝かしつけるはずが一緒に就寝。2時間前に起きてまだ眠れません。

明日は病院に行くか迷い中・・・あんな病院に行きたくない。今すぐにでも退院させたいです・・・。
[PR]

by tama5136 | 2008-08-22 01:31 | 日記 | Comments(4)