カテゴリ:建築( 41 )

友と語る

土曜日にキッチンのカウンターが出来上がるので、それを運ぶための大きな車が必要だ
あいにく自分の車はセダン
と、いうことで友達に大きな車を借りることになった
その友達は一番付き合いの長いヤツで時々飲んで語る仲だ(以前Blogで書いたことがある)

で先ほど友の家に行って車を借りてきた
「ちょっと上がってく?」
「そうだね」
お互いに仕事が忙しく(?)なかなか会えないので少しでも話ができれば・・・と思ったけど結局3時間近く語っていた。

彼は映像業界だが悩みは似たところが多い

色々と話すしをしても特に結論はないがなんだか頑張れる気がする
「こいつには負けたくない」といういよりも
自分が成功して「ありがとう」と言ってあげたいような感じだ

さて、仕事を少々やって寝るとするか
花の金曜日、その後には休みが待ってるぞー!
[PR]

by tama5136 | 2004-10-15 03:09 | 建築

安藤建築に驚き。

a0013479_14401222.jpg

昨日は念願の淡路夢舞台へ
台風接近中とあって「少し見れればいいかな」
と思っていたが・・・
隙が全くない
歩く度に感嘆、驚愕、納得
各空間がそれぞれの美しさを持ち且つそれらが一体となって「淡路夢舞台」を形成している

「この空間は好きだけどこっちはなんだか・・・」
そんな言葉は一言もなかった。

詳しくは後日・・・
[PR]

by tama5136 | 2004-10-10 14:40 | 建築

光の教会

a0013479_202537.jpg

安藤忠雄設計の名作
茨木市北春日丘にある教会

自分の中ではNo.1の空間です。建築始めてからずーっと行ってみたかった建築です!!

でも天気は最悪。

これから神戸に向かって肉?そりとも大阪でお好み焼き?
[PR]

by tama5136 | 2004-10-08 20:02 | 建築

自己満足Part 2

金曜日の夜に担当した物件を見に行った。
そう、この建物は夜美しくなるように設計したのです。

a0013479_2334151.jpg


昼間に見たのより数倍ヨカッタです
ただ、一つ心残りなのは、お客さんの意見を直接聞けないことです
決して自分のためだけにやっていることではなく、お客さんあっての仕事です
次に繋げるためにも建主様の声を聞かないことにはどうにもなりません

下請けの一番辛いところです
[PR]

by tama5136 | 2004-10-03 23:34 | 建築

見せられません。

初担当物件が完成したので見に行きました

がっ!

何なんですか、あの外観は・・・ひどすぎます。見せられません。
うちらが見ている時に近くを通ったおばちゃんに「モダンね♪」って言われましたが
プロ(特にデザイン系事務所の方々)からすれば、「日本の建築をダメにするな!」
と苦情が来そうです。怖いです。
言っておきますが、外観デザインは一切関係ありませんっ!僕のせいじゃありま
せんっ!いやマジっす。

なので見せられません。

部分的に見せます


a0013479_2020043.jpg

これはエントランス吹抜を見上げています
3層に渡って細長いガラスがありますが、これは照明です
夜になるとエントランスから外に光を放ちます
夜見に行ってみたいです。今度、夜の画像も撮ってきます

a0013479_20201641.jpg

これは郵便受
いいアイデアだと思ったのですが、納まりを上手く考えられず、「逃げ」の意味で
ステンレスパネルを設けたためゴツイです
基本的には戸建用の郵便受をコンクリートに埋め込むアイデアでございます
他の物件でもう一度挑戦します

※センスない、ダサイ等苦情はお受けいたしますが建築学、建築の知識を使った苦情
はお断りいたします。(例:安藤のマネだ。打放しが汚い。など)
当方、そういった知識はございませんのでよろしゅう
[PR]

by tama5136 | 2004-09-28 20:26 | 建築

意匠的にはどうなの?興味津々。

国内最大級の書店 丸善・丸の内本店
「丸の内オアゾ(OAZO)」 商業ゾーン 出店店舗決定
東京駅丸の内北口の複合施設がグランドオープン 三菱地所など

青山ブックセンターがなくなった今、この本屋に期待するしかないですね!
会社からもすぐだし、帰りにヒョコっと寄れます。

a0013479_1558356.jpg

[PR]

by tama5136 | 2004-09-01 16:00 | 建築

ケアハウス

a0013479_103444.jpgケアハウス綾歌HP(香川県)

ケアハウスとは1人で暮らすには不安だが基本的には自分での生活ができる老人を対象にした共同住宅。リクリエーションルームや食堂、共同浴場などを有し、人との交流も図れる。
[PR]

by tama5136 | 2004-07-14 10:33 | 建築

テレビに影響される

ガイアの夜明け

以前にも書いたかな?
テレビ東京系列で放送中の「ガイアの夜明け」を久々に見た

これを見ていつも思うこと

自分には何ができるのだろう?

今日も色々と求人情報を検索していた

大手ハウスメーカー
デザイン系
アトリエ系
大きな設計事務所
小さい設計事務所
・・・etc

1・ハウスメーカーはその会社の工法での住宅のみの設計だと思う

2・デザイン系・アトリエ系はイメージとしては「建築家」の部類に入りそうな「先生」がいてその下で「社員」というよりかは「スタッフ」として雑作業をこなすような感じがする。本当のところはわからない。

3・大きな設計事務所は数人でチームとなって1つの大きな物件を設計するのかな?それぞれの役割があるのだろうか?

4・小さい設計事務所・・・何をやっているか全くわからない。自分が今まで経験したのはこの規模の事務所だろう。

1は自分のやりたいこととは違う
2は「今さら・・・」と思うところ。「デザイン」だの「世界の建築」だのよくわからん。ここにいる人とは感覚が違って、考え方も合わないと思う。
3が難しい。こういう事務所に行って他の人と意見を交わし物を造り上げていくことを経験したいとは思うが、集団の中に入って少しでも自分を表現できるのだろうか?何か秀でた才能・実力があるのだろうか?
4は事務所に入ってみないとわからない。でももう転職をするのはイヤだ。

結局自分はただのワガママ?それとも拘りすぎ?考えすぎ?
自分が何をしたいのか?何のために働きたいのか?その辺の応えがはっきりしない。
本当にやりたい仕事をやろうとすると毎日残業残業で家にいる時間なんてない。休日も仕事だろうし。しかも安月給。残業代なし。ボーナスもなし。
でもそうも言っていられない。

そろそろまともに転職先を探さないとなりません。8月下旬には引越ししてローンも開始するので・・・。ローンがスタートしてからが勝負だ!

同じ建築設計関係でもちょっと違ったことにも関わってみたい。もっとも関心があるのが福祉施設。
いわゆる「一般的な人」以外の人が使うものを設計したい。
背の低い子供たち。体の不自由なご老人たち。こういった人たちを建築を通して支えることはできないだろうか?

例えば、老人であれば単純に「バリアフリー」ではなく老人たちが本当に安らかに生活できる場所。変な言い方をしてしまうと「楽しい老後でした」と言って息をひきとれる場所。
老人たちの様々な心理状態を考え、色々なものを提供できる空間。
その場にいるだけで楽しい時間をすごせる空間。
老人福祉施設においてあえて動線を長くしてその部屋と部屋の間に何かを施せば老人たちは歩くのが楽しくなるかもしれない。「衰えるのみ」でなくより一層健康的になるかもしれない。
窓から庭を見ていると外に出たくなるような空間。

考え出すとキリが無い。

子供を対象に考えても同じ
家に引きこもりがちな子供たちをテレビ画面から目をそむけ外で遊びたくなるような空間。皆さんにも「懐かしの遊び場所」ってあると思います。そこに行けば誰かがいる。そこに行くといつの間にか夕方。

子供が外に出ないのはTVゲームだけが悪いんじゃないんです。
子供が簡単に人を殺すのもインターネットが悪いんじゃないんです。
外に出てたくさん遊んで、転んで、怪我をして、泣いて・・・そうやって痛みを覚えて。人間味のある人間になるための空間って造れないんでしょうか?

子供の頃は「大人はおかしい。大人になりたくない。」と思っていましたが、大人になってしまいました。「今の大人はおかしい」・・・己も大人だろ。年齢的には。
自分が見てきた「大人」は自分たちのことしか考えていませんでした。自分はそうはなりたくない。なってはいけない。そう思います。

ほんの1時間のTVでこんなに書いてしまいました。おやすみ。
[PR]

by tama5136 | 2004-07-14 02:27 | 建築

初めての3D

a0013479_215557.jpg
ふぅ~

今日一日でなんとか完成?

まだまだ勉強が足りないですな・・・

一応、記念でアップします

あなたの苦情受け止めます♪
[PR]

by tama5136 | 2004-06-08 21:57 | 建築

夢を実現させるために・・・

僕は自分の家を設計したくてこの道を選んだ
で、その道を歩いている
たとえ中古マンションを買おうとも
「いつか自宅の設計を・・・!」
と夢見ている

この夢が覚めて「設計」がただの仕事になったら僕はおしまいだ。

仕事は設計
設計は趣味・夢
夢は・・・幻???

a0013479_5750.jpg


写真は東京国際フォーラム
こんな空間を設計できたら・・・
[PR]

by tama5136 | 2004-05-16 05:08 | 建築