++ バスケットボール観戦 ++

JBL(ジャパンバスケットボールリーグ)を観戦しました。

観に行ったのは、トヨタアルバルク vs リンク栃木

ミーハーな人であれば 五十嵐圭 vs 田伏勇太 と説明すればわかりやすいかも?

実は通っているゴルフスクールにトヨタアルバルクの選手の奥様がいらっしゃいまして、

知っている人のご家族とあれば応援するしかないってことで色々とご協力いただき試合

観戦が実現しました。

場所は代々木第二体育館。あ、ちなみに息子と2人でのお出かけです。緊張。

a0013479_22541897.jpg

代々木体育館は建築界の巨匠・丹下健三(故人)の作品です


+++++++++++++++++++++++++

食後、すぐに家を出て電車を乗り継いで原宿へ。息子は電車に乗るのが嬉しかった

ようで、車内ではずっと窓際に立って外を見ていました。原宿駅へ着き、代々木第二

体育館の方へ向かっていく石畳は線路際。電車が通るたびに足を止め車両を眺めて

いました。

a0013479_23262936.jpg

あ、山手線!


第二体育館へはまだ遠いのに長蛇の列に並び体育館の中へ。途中ゴルフスクールの

人に連絡を取りチケットを受け取りました。中へ入ると試合1時間前というのにすごい

熱気。開始30分前に息子は「眠い」と言い残し夢の中へ・・・。ヲイヲイ、試合開始時

には起きてくれと思っていたら開始直前には起きてくれました。バスケットボールは4つの

ピリオドに分けられて試合を行います。第1ピリオドがいつ終わったのかわからないけど、

気がつくと第2ピリオドが終了していました。15分の休憩後第3ピリオドが始まったので

すが、息子がおしっこに行きたいと言い出したのでトイレへ。前半は一進一退の攻防

だったので得点も同点だった。トイレから戻ってくると10点差以上でトヨタが負けていた・・・

あっという間の出来事。その後もあれよあれよと失点が重なり気がつくと20点差。

結局78-101でトヨタは敗北・・・。でも試合観戦はとても楽しく、会場の一体感は

凄まじいものがあった。人気選手が在籍するチーム同士ということで若い女性も多

く、バレンタインデーということも重なり試合終了後は選手にプレゼントを渡す姿も見ら

れた。

a0013479_2351859.jpg


息子と2人のお出かけはとっても楽しかったです。





a0013479_23513539.jpg


バスケットボールの試合時間は15分x4 の60分。プレーが止まったりし、実質2時間程度

観戦することになる。

フットサルは20分ハーフで前後半40分。バスケ程プレーは止まらないので実質1時間程度

バスケ、フットサル共にチケットが2000円程度から。バスケは得点がたくさん入り、一進一退

の試合展開となることが多く、目が離せない。逆にフットサルは得点がなかなか入らず、素人

が見るとちょっと物足りないかも・・・。バスケは観客がすごく多い。観客に子供も多い。

コートはほとんど同じで、室内競技。だけど素人が見るならバスケだろうな・・・。

事実、フットサルはほとんど見てくれなかった息子も今日は一生懸命観戦していた。

フットサルももっと観客を増やせるよう工夫が必要ですね・・・。
[PR]

by tama5136 | 2010-02-14 23:59 | 日記 | Comments(0)