++ 勃罠旋風 ++

フットサルの全日本選手権が3/13~15の間、代々木体育館で行なわれました。
この3日間は予選を勝ち抜いてきた強豪同士の熱き戦いです。

初日。僕は家族を見捨てて、代々木体育館へ行きました(笑
僕の注目は今期Fリーグ参入が決定しているエスポラーダ北海道
北海道選抜チームとして発足し目標であったFリーグ参入を果たし、リーグ戦前の
腕試しといったところか?予選ではFリーグの中堅チーム、ペスカドーラ町田との
引き分けを含め、首位で決勝ラウンドへ、その相手はFリーグの覇者名古屋オーシ
ャンズ。名古屋にどれだけ太刀打ちできるかが注目された。

ただ、ハッキリ言ってしまうと、試合前の両チームの練習風景を見ただけで結果が
わかってしまった。シュート力の違い、体格の違いが明らかだった。
そんな中でも9番の菅原選手は時折見せるトリッキーなパスでチャンスを作る。
ただ、名古屋の選手相手に1対1が全く勝てない。
結果、1-6で名古屋の圧勝。北海道としてはいい意味で課題ができた試合だった
と思う。名古屋に勝てとは言わないが、Fリーグで戦っていくにはもうちょっと明確な
試合運びと決定力が必要かな。

僕は北海道のフットサルに期待しています。是非、3位争いができるチームになって欲しいと。

+++++++++++++++++++++++++

2試合目は試合終了まで気の抜けない(というか最後だけ盛り上がった)試合でした。
残り10秒でキーパーから相手ゴールにパスが行き、ゴチャゴチャやっているうちに
ゴーーール!!!!と思いきや、ゴールより前に試合終了・・・キャプテン翼の世界です。
デウソン神戸vsパサジィ大分 は神戸が3-2で勝利。神戸は主力選手がいない状態
で、大分によく勝てたと思います。大分の神選手は何だか動きが衰えたような気がして
なりません・・・それとも無理にチームプレーに徹しているのかな?味方選手に気を配る
だけで、得意のドリブルや強烈なシュートが見れませんでした。残念。

+++++++++++++++++++++++++

3試合目はシュライカー大阪vsペスカドーラ町田
お互いを知り尽くしている対戦だけに、絶対に固い試合になるだろうな・・・と思っていたら
その通り。
結果3-0で大阪の勝ち!
町田の甲斐選手のプレーが見れたのがすごく嬉しかったけど、精細を欠いていた。
今期選手として登録されるかは微妙かな?時折、きれいに相手をかわしていたから
まだまだやってくれるはず。

+++++++++++++++++++++++++

4試合目はFUGA MEGURO vs バルドラール浦安
地域リーグの覇者とFリーグの強豪対決として、どんな試合が見れるか楽しみでした。
結果、焦った浦安が自滅した形で3-0でMEGUROの勝ち!会場は大いに沸きました。
今大会初の波乱じゃないでしょうか?
ただ、浦安の藤井選手と稲葉選手は上手すぎ。稲葉選手のキープ力はヤバイ!
後半、突き放されて尚更焦った浦安は無駄にシュートを打ちすぎ。稲葉選手がドリブルで
切り裂きチャンスを作り、何本もシュートを放つもMEGUROのGKがスーパーセーブ。
これこそ『ネ申』です。

+++++++++++++++++++++++++

そして、15日の決勝
僕は見に行けなかったけど、そこには準決勝で神戸を破ったMEGUROが再び名古屋と
対戦したのでありました。(予選で同じグループでその時は2-3で負けた)
やべっちFCで放送されていましたけど、あれは見に行くべきだったな・・・もったいない。
6-4でMEGUROが勝ったのです!
Fリーグでは敵なしの名古屋が、地域リーグのチームに屈するという何とも皮肉な結果。
『FUGAMEGURO』は前進が『BOTSWANA目黒』というチームで、関東リーグに昇格
するやいなや首位争いをしていたモンスターチームで、Fリーグが始まってからも続く
関東リーグで今期も優勝をした強豪チームではあったが、まさか名古屋に勝っちゃうとは・・・

本当に素晴らしいです。下克上がなかったFリーグで全てのフットサルファンを魅了した
FUGAMEGURO万歳!

おめでとー!

勃罠!

a0013479_2341584.jpg

[PR]

by tama5136 | 2009-03-16 02:34 | フットサル