++ 最後の夜(大げさ?) ++

朝、目が覚めると雨の音が聞こえた。

電車で息子と病院へ行くのも今日が最後。
雨のため、ベビーカーを持たずに家を出た。息子が歩くのは札幌駅から。
札幌駅の階段を抱っこして下り、下りきったところで息子に言った。

「病院まで頑張って歩くんだぞ!」

「あーい!」

いつもの適当な返事・・・大丈夫か?
地下鉄に乗り、バスを乗り継ぎ病院最寄のバス停で降りる。

霧雨の中、病院の看板を見つけると息子が走り出す。
「おっ、かぁしゃんかぁしゃん」

こんな姿を見るのも今日が最後かも?
そう思いつつ病院へ。

まぁ病院ではダラダラと・・・

a0013479_2375010.jpg

兄さん昼寝中


そして帰りも

「頑張って駅まで歩こうね!」

「あーい!」

帰りは地下鉄で席に座りませんでした。席が空いているからと座らせてばかりいると、もう少し大きくなってから「疲れたから座りた~い」と言いそうだから。よくそういう子供いますよね。それを聞いてお婆ちゃんが席を譲っていたり・・・。絶対にそんな子供にはさせたくない、というのを忘れていました。ただ、まだ安定感がないため、2、3駅だけ立たせることに・・・。まぁ嫌そうじゃなかったのでよかったです。

夕食後、風呂に入れて就寝。
一緒に夕飯、一緒にお風呂、寝付かせる・・・

明日、僕は東京へ戻る

haru、息子、娘と会えない寂しさ
息子のうんちも見る必要が無い清々しさ

ま、色々とありますがとてもいい経験になりました

さて

社会復帰できるのか、主夫は・・・

a0013479_2381412.jpg

アタシもちょい寝

a0013479_2383741.jpg

母さんと電話中、嬉しそう♪

a0013479_239756.jpg

目がウルウルなのは電話の直前に
転んで畳に顔面を打ちつけたからw

a0013479_23940100.jpg

電話終了後は就寝~
自分で布団をかけて寝ます


[PR]

by tama5136 | 2008-08-27 23:24 | 日記