++ 脱ベビーカー(失敗) ++

僕と息子の病院通いも残すところあと3日となった本日、特に理由はないがベビーカーなしで病院を往復しようと思った。(実は昨日、義父が迎えに来てくれるのがわかっていたのでベビーカーなしで行ってみたのだ)ただ往復というのはかなり無謀であったが、何度か出歩いていると、2歳くらいの子供を連れた親がベビーカーなしで歩いているのを幾度と無く見ていたため頑張ってみた。
往路、最寄の駅ですでに息子は眠そう・・・、乗車後寝た。
札幌駅で乗り換え、地下鉄、バスと乗り継いだが、息子は何だか歩きたくなさそう・・・途中パン屋に寄るも、息子が触ってしまったパンを無理矢理買うとか、どうでもいい被害が。

何とか自力で病院そばまで来ました、息子は「かぁしゃん、かぁしゃん」と言いながら急に小走りに(^ ^)あとはいつもの通り・・・。



さて、帰りだが、道中一切歩こうとしない息子。最後の力を振り絞って抱っこするメタボ父さん。いやぁ痩せた痩せた。電車では1席しか確保できず息子を抱っこしながらの乗車。僕も息子もすぐに寝てしまったのだが、降車時には2人とも汗だく(笑) 何とか帰ってこれたものの明日、明後日はベビーカー持参で行きます。

ふと思ったのだが、お盆が明けた今、平日の日中にヒゲぼぉぼぉの父親とリュックを背負った2歳の息子が駅周辺を手を繋ぎ歩いているって、傍から見たらどう思うんでしょうね?
[PR]

by tama5136 | 2008-08-25 23:54 | 日記