15日目(7/30)

くっそー

出産予定日を勝手に変えられました・・・
凄まじい言い訳で変わったようですが、医者というプロの立場としていかがなものかと・・・
帝王切開での出産が決まっている我々とすれば医者は絶対的な存在であり、言われるがままに対応する以外方法はないのです。

ただ、腑に落ちない。

職種は違いますが、設計という仕事はお客さんが今後の人生全てを掛けて造る家をお手伝いする立場であって、建物自体の法規的な制限だけでなく、要望のあった備品一つ一つの細かい寸法を決めなければならない。
たった2000円程度のタオルリングを注文されても設置場所、高さ、他に支障がないかなどを瞬時に判断しその場で提案しなければならない。

『大げさな書き方ではないの?』と思われがちですが、設計といってもデザインだけを考える人や建築のあり方を考える人、様々です。そんな中でも自分のいる世界は診療所の先生に近い立場であると思う。

仕事をしているとミスは必ず起きる。人間なんだもん。

その日の精神状態によって先のことが考えられなくなったり・・・
もちろん大きなミスだってしたこともある。
その時はお客さんに頭を下げて謝り、経緯と対策を説明する。
まぁ、社会人だったらどの世界でも同じことだ。

だからこの医者が許せない!
「我慢するしかないよ」「仕方ないよ」っていうのはわかっているのだが・・・
このやりようのない怒りはどうすれば治まるんだ???

そんな7/30は、ジョギング+スイムの後に上記のことを知り、やる気がなくなったため家の中はグチャグチャに。
帰宅後、夕方5時くらいに昼飯~インスタントラーメン、その後昼寝して22時くらいに夕飯を食す。スーパーで緑のたぬきと鳥皮揚げと手巻き寿司と発泡酒。
グダグダとテレビを見て、2時頃就寝。
[PR]

by tama5136 | 2008-07-31 11:15 | 独り暮らし