機動戦隊「ガングリオン」??

ガングリオンができました

a0013479_23552246.jpg

ちょっと痛いです・・・
悪性ではないですが何だかイヤな気分ですよね
「若い女性に多い」となるとさらに不満だ
中年に向かってばく進中のアブラギトギトの29歳にはできるものなのか?
[PR]

by tama5136 | 2005-07-21 00:03 | 日記 | Comments(14)

Commented by おても at 2005-07-21 14:02 x
アメリカのノーマン・カズンズと言う人の本で、ガングリオンを自己暗示で
治した体験談がありました。

寝るときに横になって 布にくるんだドライアイスを患部に当て、
眼をつぶり、頭のなかに真っ白い光をイメージして それが
体の中を患部まで伝わって行くように念じながらやすんだら
朝、目をさましたらガングリオンが消えていた、というのです。

私の友人も結構長いこと悩んでいたのが ある日気づいたら
消えてたのよ!と言ってましたし、だめもとでお試しください。

Good Luck!
Commented by haghag10 at 2005-07-22 00:06
痛いの? 
「ガングリオン」って僕は初めて聞く名前。
おてもさんの方法を試してみれば。

早く治りますように。
Commented by おても at 2005-07-22 00:20 x
あとで 気づきました。

この方法は 信じることが大事なんで だめもとなんて
言っちゃいけないんでした。

信じてやってみてね!
Commented by おても at 2005-07-22 00:25 x
検索したら 出てきました。たしか、この本のなかにでてきます。

http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/sak/yasuko/warai.htm
Commented by florence_nonnon at 2005-07-22 16:51
初めて聞きました。。いたそうですね。
tamaさんが乗っけてたrinkの画像が更に痛そうで恐ろしかったです。
治療法とか。。
まずはおてもさんの方法やってみてはと言いたいです。
治るといいですね。
Commented by かおるっぺ at 2005-07-23 10:11 x
わぁ~!!懐かしいガングリオン(違)
中学生の時に部活が原因でなりました。
痛いよねぇ・・・。
私は右手だったけど。今は陥没しています( ̄ェ ̄;)
ご自愛くださいませ。。。
Commented by kozchi3 at 2005-07-25 00:33
「ガングリオン」??
初めて聞きました。でも、みなさんご存知なんですね~。
い、痛いんですか??
Commented by tama5136 at 2005-07-25 23:59
★おてもさん
ドライアイスはないので氷で試してみようかな?
まずは念じることですね。最近、仕事のこと考えて寝るとうなされるんですよね・・・ガングリオンのこと考えて寝るとしますよ!

Commented by tama5136 at 2005-07-26 00:01
★hag兄
僕も知らなくて、haruから聞いて初めて知りました。
最初は「ガングリ」って聞いて、調べてみたら正式名称が「ガングリオン」でした^^;
Commented by tama5136 at 2005-07-26 00:02
★ノンノンさん
痛くはないのですよ。自分で見ていて痛そうですが(w
ナデナデしながら育てています(ウソ
「おても療法」で治療してみますね~!
Commented by tama5136 at 2005-07-26 00:04
★かおるっぺ
え??今は陥没しているの?陥没するよりかは今のままがいいのかなぁ?どうなんだろ??どうなんです??
何かが原因でできる物なのかな?
ストレスか?
Commented by tama5136 at 2005-07-26 00:06
★kozchi3さん
面白い名前ですよね~。勝手に「機動戦隊」と付けてしまいました。ナイスネーミング♪
全然痛くはないですよ。
あっ・・・押す位置によっては痛いかな??
Commented by おても at 2005-07-26 00:50 x
「おても療法」とは恐れ多い!

ノーマン・カズンズ氏は広島のいわゆる「原爆乙女」たちをアメリカで治療させることに力を尽くした偉いヒトです。

昭和17年生まれの私はリアルタイムで そのニュース映画を見た世代ですから、名前に覚えがあったっため、夫に本を読まされたとき しっかり印象に残ったんですよ。

彼自身は友人のガングリオンを自己暗示で治した体験から 自分の難病を医者が絶対安静といったのに逆らって、周りの人に 笑い話を集めさせ、朗読を聞いて大笑いすることによって テニスが出来るまで回復した という「笑いが病気をやっつける」理論の実践者なんです。

この本はどんな人にも役に立つものだと思いますよ。

記憶違いで不正確なところがあるかもしれませんけど大筋は
間違ってないと思います。おせっかいついでに!
Commented by tama5136 at 2005-07-27 09:16
★おてもさん
おてもさんは「戦争」を目の当りにしてきたのですね。
「病は気から」ってことですよね。
前向きに考え、しっかり念じて治したいですね~!!

仕事も同じで、暗い気持ちでやっていてもいい結果はでないです(実際、問題が多すぎて暗いのですが)
みんなで明るく、盛り上げて前向きにやっていこう!というのが会社のみんなの考えです。