早朝から不機嫌だ・・・

サラリーマンに焦点を当てた増税・・・いったい何のために?
増税の内容だけを決め、その見返しとなるサラリーマン経費のこと、少子化対策の詳細を打ち出せない愚かなヤロウどものために生活を削られることに納得できるほど馬鹿ではない。

増税に反対するわけではない
少子化に対する対策をしっかりとしてもらいたい
いくら増税したって少子化が進んでは何の意味もない
子供一人に対して0歳から5歳くらいまでの6年間に年50万くらい支給されるなら少子化はストップするのでは?
あと無駄に多い国会議員の給料を半分に減らしてもらいたい

自分たちの給料はしっかりと確保して国民への負担のみ増やすなんて怠慢にもほどがありますよね。
[PR]

by tama5136 | 2005-06-22 06:29 | 日記