1000記事達成!

記事数 1,000件
2005年 04月  38件
2005年 03月  69件
2005年 02月  71件
2005年 01月  72件
2004年 12月  70件
2004年 11月 109件
2004年 10月  96件
2004年 09月  91件
2004年 08月  65件
2004年 07月  76件
2004年 06月  99件
2004年 05月  81件
2004年 04月  63件

ってタダのヒマ人ですよね。

1000記事投稿記念として・・・皆様にご報告
今月いっぱいでミツオさんとお別れです
今の会社を退職致します
20日締めなんで最後の1ヶ月と10日分の給料をもらえるかどうかは不明ですが(特に5月末振込予定の10日分)

次の会社はすでに決まっています
土日出勤の水曜休です
フットサルも諦めています
友達の家に遊びに行くのももう無理でしょう

不安はたくさんあります
フットサルができないと相当なストレスが溜まるかも
僕は弱いのですぐに辞めてしまうかもしれません

でも世の中の社会人は当たり前のようにたくさん働いています
そんな人たちに負けないよう我慢して働こうと思っています





次の会社で4社目です。
今まで「設計事務所」っていうところで働いていたのですが次は違います
よく「何の仕事をしているの?」と聞かれて「建築の設計です」と答えるとこんな風に言われます

「建築家?」
「匠だね!」
「一級建築士取ったら将来は安心だね」

建築家って?
建築家っていうのは「オシャレな家を設計する人」じゃありません。もっと上の世界にいる大先生です。建築家が設計した建物は歴史となり、文化となります。

匠って?
某リフォーム番組で使われるようになった言葉ですね
設計料別途になっていますが・・・?
明らかに番組プロデューサーからの要請で造らされた仕掛けだらけの家具
なんということでしょう・・・!

一級建築士って?
試験自体は結構難しいと思います。でもお医者さんや弁護士さんのように将来を約束されるような資格ではありません。資格を持っていても仕事できない人もいれば、その資格を活かし仕事をしている人もいます。決して不要なものでもありません。重要です。
少なくとも僕は重要だと思っています。将来資格を活かして食っていきたいので。
ただ資格ってマラソンで言う「給水所」みたいなもんです。水飲まなくても優勝できるし、水飲みすぎて疲れちゃう人もいます。
給水したから優勝できるとは限りませんよね。
[PR]

by tama5136 | 2005-04-25 12:49 | 日記