最後の4時間フットサル?

さぁ999記事目です。

昨夜4時間フットサルしてきました。フットサル楽しいです。今からもやりたいです。
久々に「M-1」なるチーム内での個人成績を争う紅白戦をやりました。
失点率、得失点率、勝ち点で争うもの。
大会には一切出場しないで、チーム内で紅白戦を行なうのがうちのチームのやりかた
このM-1、2ヶ月ぶりでしたがみんな真剣になって楽しかったです。
個人的に今回はなかなかよかったのでは?失点が多かったですが、得点にも絡んだし、得点もしたし。何よりジムに通っているので4時間体力が持ちます。

7月に試験があるので当分参加できないです。
その先もどうなることやら・・・

最近はなかなか参加できていませんが本当に楽しい時間を過ごしています。
1人暮らしの時は「フットサルのための一週間」でした。フットサルやるために生きていました。

ここでちょっぴり過去の「球蹴り歴」でも
小学生の時はよく友達とサッカーをして遊んでいました。サッカーだけでなく野球も。
放課後クラスの友達とサッカーをやると体が小さくてへたくそな僕はいつもキーパーでした。
中学生の時は何もせず。3年生の時「サッカー部」に所属しましたが活動は一切なし。
高校は水泳部の練習の後サッカーやったりしてました。昼休みにサッカー部の友達らとハンドボールコートでミニサッカーをやってました。
22歳の時、バイト先のおばちゃんにサッカー誘われました。ママさんサッカーです。ここで基本的な練習を学んだくらいです。

と遊びでサッカーやることは多かったのですが「サッカー経験」っていうのは全くありません。今のチームでフットサルを始めてもうすぐ4年。「フットサル歴4年」と語ってよいのやら・・・。どれくらい成長したのか自分ではわかりません。ま楽しけりゃいいです。

ちなみにフットサルを始めた当初、まだharuとは出会ったいなかったのですがそんな僕が求めた「彼女の条件」=「私とフットサルどっちを選ぶの?と言わない人」
毎週臭い臭い靴下を洗濯してくれるharuは優等生です。今の環境に感謝感謝。
[PR]

by tama5136 | 2005-04-24 22:14 | みかん(~2008.09.26)