水泳大会の日記

競技自体は少し遅れ気味・・・
1時間ほど遅れていたので17時予定だったリレーも18時に?と思ってノンビーリしていました
ただ、うちのチームのメンバーは何故かみんないません。
ちょっと不安になったので召集所へ・・・
うちのコーチが探していたらしくちょうど入れ違いで控え室に僕を探しにきたそうです
何とかみんなと合流できた上に行方不明事件(?)で知らない仲間にも名前を覚えてもらいました(笑
いやいや笑い事じゃありません。本当に申し訳ないことをしてしまいました。

a0013479_1144640.jpg

うちのコーチ陣、2人とも独身、美男美女なのですが・・・


幼い頃から水泳をやってきて、ここ3年フットサルで「仲間と楽しむ」ことにハマった。
水泳の中で「仲間と共に」といえばリレーのみ!
リレーは個人記録より「4人で1つの記録を作る」ということですっごく楽しいのです。

レースが始まり会場は大賑わい!
何故か知らないがアンカーになってしまった僕は頑張ったみんなの〆として飛び込んだ

その瞬間・・・

ゴーグルが外れました



「バレたらイヤだ」という本能が働き浮き上がる前にゴーグルを首まで降ろし、25m呼吸をしないで泳ぎました。。。
水中ではもちろん目を開けていたのですが、レースが終わったら「左目のコンタクトがないっっっ!」
やってしまいました、ついに。
ゴーグルが外れるのは高校1年生の都春季大会以来14年ぶり数度目。
本当に恥ずかしかったです

リレーが最後の種目でまだよかったです。急いで帰り支度をしてコーチに「先に帰って後から打ち上げに参加します」を伝えその場を去りました。

後日、コンタクトショップに行ったところ、「紛失は5000円になります」と。
ほんの13秒程度のレースで5000円(T_T)
屈辱です

帰って昔のコンタクトレンズを装着して飲み会に向かいました

ここからが本当のメインイベントです


[PR]

by tama5136 | 2005-03-24 11:05 | 日記