賭け。

人生には勝負に出なければならない場面がいくつかある
受験
結婚
マンション購入(←ちょっと現実的すぎ)

本日、資格の学校へ行ってきました
建築士の試験には1次試験で学科、2次試験で製図と分かれていて1次に合格しなければ2次には進めない、合格しなければ1級建築士には慣れない
一般的には「1級建築士ってすごいね」とか言ったりしますが、そんなことは全くございません、いつもここに来ていらっしゃる皆さん、私の知っている1級建築士を紹介しましょう

ミツオ
ブチョー


仕事はできなくても1級建築士の人っていますが、その資格すら持っていない僕は名刺だけ並べれば単に2級建築士しか持っていない人間なのであります

話は戻りますが、その資格の学校、学科用のコースで40万、製図用のコースで30万です。金で資格は買えませんがまじめに学校に通えばとてもわかりやすく学ぶことができます。
ただ世の中にはすぐに70万払える人間はそう多くもないわけで、「学科は独学、製図は学校」というパターンも少なくはないそうです。

そこで新しいコースができました!

「学科独学支援コース!」
製図コースの値段+1万円で製図コースはもちろん学科コースのテキストなんかももらえたり、法令集、模擬試験などもついてくるっていうコースです。ただ、学科に不合格だった場合でも来年までは繰越できて製図コースを受講できるようになっているそうです。

上手く説明できないな・・・

2年以内に学科コースが受からなければ30万円はフイになってしまうわけでありまして・・・。ただ僕の場合崖っぷちに立たされないとダメな人間でして。
今、製図試験用にとってある貯金を今使い、2年以内に1級建築士を取得することに専念するという賭けに・・・
いや、普通に勉強して受かりゃいいんですが・・・年齢的なこともありますし、自分にプレッシャーを与えないとね・・・
僕が前勤めていた後輩の女の子、一発で受かったんですよ。毎日僕と一緒に残業してて、昼休みにも必死に本読んでいて・・・仕事もきっちりと覚えてどんどん追いついてきて・・・正直くやしかったです。
くやしかったですが、翌年も僕は落ちました。負け犬です。山崎邦正です。
その事務所にいた先輩は資格持っていてとても仕事ができてとてもカッコイイわけですよ、で毎年試験前になると応援メールがくるのですがそれに応えられない自分がいるのが現実で。

と言うわけで2年以内に資格取得する自分のレースに30万円賭けます!

その前に...嫁さんに承諾を(-o-;)
[PR]

by tama5136 | 2005-02-13 22:29 | 日記