将来目指していたもの

小学生の時、不動産物件の間取りを見るのが好きで、将来家を建てるなら自分の手で!と思っていた

それ以外で興味があったものは・・・

地学
歴史

この二つ

地学は小学校の時からすごく興味があって、地震のこと、地層のこと、天体のことにすごく興味を持っていました。
歴史も小学生の時、日本史が大好きで、中学生になって三国志を知り、高校の時世界史にも興味が・・・

地学に関しては高校の先生がエロオヤジでC評価をもらった男子生徒のレポートをコピーして提出した女子生徒がAの判定をもらったことや、授業中生徒に対して「うるさいぞ、静かにしないと抱きついちゃうぞ♪」などとヒドイ先生だったため、高三の選択科目で選ぶに至らなかった

進学をちゃんと決めねばならない時に、国語、社会が得意で数学、理科が苦手な僕にとって選択をせねばならぬ時がきた

選んだのは「建築」

母親は何の反対もせず「やりたいことをやりなさい、お金はなんとかするので」と

でも建築やるって言ったってたくさんある
住宅系・商業系・福祉系・公共系・・・
全部のスペシャリストになるなんて不可能に近い

はぁ

さて・・・帰るか
[PR]

by tama5136 | 2004-12-03 21:29 | 日記